2008年04月19日

新しい課題は・・・

hasegawa.gif

エクイップメントマネージャーとして現場での仕事をご無沙汰している一方で、スポーツの現場に携わる様々なスペシャリストの方々や、また、新たな知識や情報を仕入れる時間や機会には、周りの方々のご理解もあって本当に恵まれている。

そんな折、今後の新たな活動として重要な位置を占める一つになるであろう「課題」に出会った。

その課題とは・・・「フットベット」(インソール)である。足

一般的にはシューズの中敷=「インソール」という呼称で括られているが、既製品として販売されているものから、足病医学という理論に基づいて作成されるカスタムのもの、更に医師や義肢装具士によって医療用に作成される「足底板」といわれるものまで、様々ある。

まだ、ココで詳細を書けるほど、知識らしい知識などとても持ち合わせていないのだが、奥が深いようだ。

これから色々、勉強をしていく過程でブログの中でも取り上げていきたいと思うが、アスレチックシューズ=エクイップメントを支える上でも、身体機能を支える上でも重要なアイテムの一つですごく興味が持てる。

ズームバングを取り扱い始めた時もそうだが、「エクイップメントマネージャーだったら〜」という観点から用具、防具として選手に役立つものであるかという見方がある。

ズームバングであれば、それを使用ことによって予防ができる怪我のことであったり、どのような場面でそういう怪我が起こりやすいのかなど、トレーナーやドクターともお話をする中で、そのエクイップメントと付随した知識が肉付けされていく。

そのような過程を経て選手にも「必要なエクイップメント」として薦めることができるのだと、思う。

それがエクイップメントマネージャーの仕事の一つでもある。

これから「フットベット(インソール)」について学んでいくわけだが、エクイップメントマネージャーとしての目線からも、貪欲に知識を吸収していきたい。

そして、インプットした知識、情報をアスリートから、この場合は一般の人まで幅広く役立つものとしてアウトプットできるよう課題をクリアしていこうと思う。

まだまだ、色々、勉強、経験。

THERE IS NO FINISH LINE !  by A.E.M.A

posted by hasegawa at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Hasegawa | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。