2008年04月26日

Saturday TomoBiz Article Vol.137 (R.I)

tokuyamabanner.gif

" ... I realized that the secret to golf isn't how low you shoot when it's going good, it's how to make your bad rounds better."
--Notah Begay

「遼くん効果!視聴率、異例の大台10%突破!」

男子ゴルフツアーは石川遼選手のプロツアー参加でバブルのシーズンを向かえそうですね。

非常に危険なにおいがします。

それは、男子ゴルフ協会のマーケティングの戦略がまったく見えなく、とてもありがちですが特定の選手の人気にたよったものになっているのではないか、というところ。

石川選手は素質をもったすばらしい選手かも知れません。しかしすでにタイガーウッズのような世界のトップ選手になっているわけではありません。これからどんどん伸びていく可能性があるとても大切な選手です。

まず第一に、特定の選手がマーケティングの中心になれば、その選手のパフォーマンス次第でイベントの成功がきまります。

もし、彼が今後連続して予選落ちするようなことがあればどうするのか?もし彼がシーズンの途中で怪我をして戦列を離れればどうなるのか?両方の可能性はあります。

そして、その大きなプレッシャーは若い石川選手には今は良くても、すぐにマイナスに作用することはとても容易に予想できることです。今後世界へと可能性を秘めたゴルフ界の宝を、男子ゴルフ協会のマーケティングの為につぶされかねません。

特性の人気選手にたよったスポーツビジネスの展開は、本当に短期的な成長しか生み出さないし、多くのケースでその選手にマイナスに作用することになります。


近年そのマーケティング戦略の成果が実りはじめてきていて、今後もとても楽しみなスポーツ、「女子ゴルフ」の話しを次週。
posted by tokuyama at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Tokuyama | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。